ブログカテゴリ:健康・保険



25日 8月 2018
今日の午前中は、年金組合日田支部主催の介護保険制度の学習会に参加しました。サービスを受ける時の流れや幾つかの事例、サービスが制限、縮小される問題、8月から一定の収入がある人は利用料金が3割になる事など講師から話がありました。参加者から「要介護1と要支援1などどんな違いがあるのか」「近所で困っていそうな方がいたら声をかけることが大事」というか話も。介護保険を利用しているが、自己負担が上がったので市役所に行ったら、障害者控除が受けられることが分かって、確定申告したら負担が下がった例も話されました。

日隈知重ブログ · 09日 8月 2018
日隈市議は、8月6日に開催された後期高齢者医療広域連合議会で後期高齢者保険料の誤徴収問題を取り上げました。 国の保険料計算システムの設定ミスが原因で、自営業者ら一部の加入者が保険料を多く払いすぎたり、少なく払っていました。

大谷敏彰ブログ · 18日 6月 2018
2018年6月17日 学校給食費の無償化、国保税の負担軽減を、私用道路内の漏水対策 大谷敏彰市議の一般質問 (2)...
全体活動報告 · 12日 6月 2018
6月1日「国保良くする日田の会」(代表浦塚俊弘氏)の6団体7人は、 原田市長に国保税の引き下げ、子育て世代の負担軽減について要望しました。 現在国保準備基金は6億4千万円在ります。これを全額活用すれば、 一人4万円の引き下げはできます。 一人平均1万円の引き下げで1億6千万円必要です。...

日隈知重ブログ · 01日 6月 2018
生活と健康守る会(会長・日隈知重)は、生活保護費の引き上げなど7項目の要望について、副市長らと意見交換を行いました。会員が生活の実情を訴え、制度の改善を求めました。