日隈知重ブログ · 12日 4月 2022
多くの子どもたちの切実な訴え、大人たちの真剣な回答が寄せられています(約3,000名)。 上の棒グラフは、そのアンケート結果の一部です。 「校則アンケート」結果は以下のURLから見ることができます。 https://www.jcp.or.jp/web_info/questionnaire-results.html

日隈知重ブログ · 06日 4月 2022
JR九州は各地の駅の無人化を強行し、3月からさらに6県29駅を無人化します。この中に天ヶ瀬駅が含まれています。 日隈市議は3月8日、「JR九州の駅無人化計画は、障がい者などの移動の自由を奪う」と指摘し、市長に考えを聞きました。...

日隈知重ブログ · 31日 3月 2022
日隈市議は3月8日、コメ生産の継続と水田維持について質問しました。 日隈市議は「転作補助制度である水田活用の直接支払交付金の補助単価切り下げの影響を市はつかんでいるか」と質問しました。...

日隈知重ブログ · 29日 3月 2022
日本共産党日田市議団は3月25日、2022年度日田市一般会計予算(当初予算)に次の2点で反対しました。 一つはマイナンバーカード交付事業3,948万4千円、もう一つは部落差別解消推進事業500万円です。

日隈知重ブログ · 24日 3月 2022
マイナンバー制度は、政府が国民一人ひとりに生涯変わらない番号をつけ、多分野の個人情報を紐づけして利用できるようにするものです。そのこと自体が、プライバシー権の侵害の危険をもつ、問題のある制度です。 政府は、2022年度末までにすべての国民にマイナンバーカードを持つようにするための予算まで計上しています。...

日隈知重ブログ · 24日 3月 2022
天ヶ瀬温泉の復興は、10年にわたる玖珠川の河川改修(約70億円)と、避難施設の整備を含む天ヶ瀬温泉復興まちづくり事業の二本柱で進みます。...

全体活動報告 · 22日 2月 2022
日田市にお住まいの64歳未満の方へ、3回目ワクチン接種券の発送が2月22日から始まりました。接種券がお手元に届いた方から予約ができます。

05日 2月 2022
新型コロナの影響を受けた事業者に対する「事業復活支援金」の申請が、1月31日から始まりました。月の売上高が30%減った事業者に支援金を給付します。 申請はインターネットでの受付だけです。大分県内の申請サポート会場は、大分センチュリーホテル地下1階の会場です(電話予約窓口0120-789-140)。

03日 2月 2022
新型コロナ感染拡大の第6波は、日田市では1月13日からはじまり、新規感染者が25人を超える日が4日続いています(グラフのとおり)。...

日隈知重ブログ · 29日 9月 2020
市議会は9月議会最終日の23日、新型コロナウイルス感染症対策として1階フロア階段撤去工事979万円を減額し、階段撤去に待ったをかけました。 日本共産党市議団は、「階段は、市民窓口をさえぎるものとなっている。コロナ対策として市民の待合スペースを広げるために、デッドスペースをつくっている階段を撤去することは有効な手段」として唯一賛成しました。...

さらに表示する