20日 7月 2022
日隈市議は6月議会、人権に関する市民意識調査で新たな差別を生むことがないよう求めました。市民環境部長は「部落差別が掘り起こされてしまうことがないよう留意している」と答えました。

日隈知重ブログ · 20日 7月 2022
新型コロナウイルスの感染者が急増しています(グラフのとおり)。専門家は「無料検査を抜本的に拡充し、早期の治療へつなげる戦略へと転換すべきだ」と提案しています。...

日隈知重ブログ · 06日 7月 2022
日隈市議は6月議会、日田酪農組合・諌山組合長の飼料高の苦境を聞き、畜産農家への緊急支援を質問しました(6月14日)。農林振興部長は、配合飼料2,200円(㌧)、粗飼料4,250円(㌧)を補助する事業を説明しました。

21日 6月 2022
第三セクター・トライウッド社は2018年9月、韓国H社に示談金750万円を払いました。この損害責任をめぐって新旧経営陣の間で和解(今年4月)。日隈市議は6月14日、和解内容について市長に質問しました。...

日隈知重ブログ · 12日 4月 2022
多くの子どもたちの切実な訴え、大人たちの真剣な回答が寄せられています(約3,000名)。 上の棒グラフは、そのアンケート結果の一部です。 「校則アンケート」結果は以下のURLから見ることができます。 https://www.jcp.or.jp/web_info/questionnaire-results.html

日隈知重ブログ · 06日 4月 2022
JR九州は各地の駅の無人化を強行し、3月からさらに6県29駅を無人化します。この中に天ヶ瀬駅が含まれています。 日隈市議は3月8日、「JR九州の駅無人化計画は、障がい者などの移動の自由を奪う」と指摘し、市長に考えを聞きました。...

日隈知重ブログ · 31日 3月 2022
日隈市議は3月8日、コメ生産の継続と水田維持について質問しました。 日隈市議は「転作補助制度である水田活用の直接支払交付金の補助単価切り下げの影響を市はつかんでいるか」と質問しました。...

日隈知重ブログ · 29日 3月 2022
日本共産党日田市議団は3月25日、2022年度日田市一般会計予算(当初予算)に次の2点で反対しました。 一つはマイナンバーカード交付事業3,948万4千円、もう一つは部落差別解消推進事業500万円です。

日隈知重ブログ · 24日 3月 2022
マイナンバー制度は、政府が国民一人ひとりに生涯変わらない番号をつけ、多分野の個人情報を紐づけして利用できるようにするものです。そのこと自体が、プライバシー権の侵害の危険をもつ、問題のある制度です。 政府は、2022年度末までにすべての国民にマイナンバーカードを持つようにするための予算まで計上しています。...

日隈知重ブログ · 24日 3月 2022
天ヶ瀬温泉の復興は、10年にわたる玖珠川の河川改修(約70億円)と、避難施設の整備を含む天ヶ瀬温泉復興まちづくり事業の二本柱で進みます。...

さらに表示する